【ラブドール】TPEとシリコンの違いは?全9つの要素を徹底解説!

TPEとシリコンってなに?
違いはどこにあるの?

こんな悩みを解消していきます。

この記事の信頼性
  • 大型ラブドール2つ保有
  • かけた金額は60万円以上
  • アニメキャラのラブドール保有
  • 買って後悔しないノウハウを伝授
30歳未婚です

TPEとシリコンの2つはラブドールの素材のこと。

この記事を読めばラブドールに使われている2つの素材の違いが理解でき、あなたがどちらの素材を選ぶべきかはっきりわかりますよ。

ぜひ参考にして、購入を一歩でも近づければ幸いです。

目次

ラブドールに使われるTPE素材とシリコン素材とは?それぞれの特徴

ラブドールの骨格を覆う素材は2種類あります。

  • TPE素材
  • シリコン素材

それぞれの素材の特徴には違いがあるので、自分に合ったラブドールを見つけるためには
素材の違いを理解することが重要ですよ。

TPE素材

TPEはThermo Plastic Elastomerの略称であり、伸縮性があり柔らかいのが特徴です。

TPE素材は手に吸い付くような柔らかさであり、疑似性交時の気持ち良さは抜群です。


熱可塑性樹脂で安価に製造できることから、医療用分野にも利用されています。

耐久性は低いため、劣化しやすいのが難点だといえます。

ラブドールにも導入されているTPEについて、下記に簡単にまとめたので参考にしてください。

値段
安い
高い
柔らかさ
柔らかい
硬い
重量
軽い
重い

柔らかい質感と安価な価格帯のTPEは、ラブドール初心者におすすめの素材だといえるでしょう。

シリコン素材

シリコンは手のしわや肌の質感をリアルに再現可能であり、本物の女性のような外観となります。

耐久性が高いので、長期使用しても劣化しにくいのが特徴です。

伸縮性が低く硬いため、可動域が狭いように感じるかもしれません。

シリコンは製造に使用する原料が高価なので、TPE素材よりもはるかに高額になります。

高品質素材のシリコンについて、下記に簡単にまとめたので参考にしてください。

値段
安い
高い
柔らかさ
柔らかい
硬い
重量
軽い
重い

本物に近い肌感をラブドールに求めるのであれば、シリコン素材がおすすめだといえます。

ラブドールのTPEとシリコン素材の違い9つ徹底解説!

ここでは、ラブドールに使用されるTPEとシリコン素材の違いについて9つのポイントを紹介していきます。

早速結論からお伝えしていきます。

TPEとシリコン素材の違いが記載されている下記早見表をご覧ください。

スクロールできます
TPEシリコン
重さ軽い重い
外観人形っぽいリアル
柔らかさ柔らかい硬い
価格安い高い
匂いゴムのような臭いほぼ無臭
強度強い弱い
肌触り滑らかやや硬い
耐久性低い高い
メイクしやすいしにくい

それぞれ順番に詳細を解説していきますね。

①重さ

TPEシリコン
重さ軽い重い

比重の違いにより、TPEはシリコンよりも軽い素材だといえます。

ラブドールのサイズによっては、素材の違いだけで10kg以上変わることもあります。

軽いラブドールが欲しいのであれば、TPE素材を選ぶようにしましょう。

②外観

TPEシリコン
外観人形っぽいリアル

シリコン素材のラブドールは精巧であり、本物の女性のようなリアルな見た目です。

TPEも精巧なラブドールはありますが、シリコンと比べると人形っぽくなります。

外観の違いは素材の硬さによるものであり、硬めのシリコンは加工しやすく、
伸縮性に富んだTPEは細部まで加工しづらいからだといえます。

③柔らかさ

TPEシリコン
柔らかさ柔らかい硬い

シリコンも柔らかいのですが、TPEと比較すると硬くなります。

TPEは皮膚下がすべて脂肪のような弾力感であり、手に吸い付くような柔らかさが特徴的です。

シリコンは皮膚下に筋肉があるような詰まった硬さであり、人肌に近いといえます。

本物の女性のような肌感が良いのであれば、シリコンの方がリアルだといえるでしょう。

④価格

TPEシリコン
価格安い高い

TPEとシリコン素材の違いにおいて、最も大きな違いは価格だといえます。

比較的安価で製造できるTPEのラブドールはフルボディタイプで10万円台ですが、
シリコンの場合は50万円以上することもあります。

メーカーによってラブドールの価格は異なりますが、素材の違いによる価格差は共通しているので
認識しておきましょう。

⑤匂い

TPEシリコン
匂いゴムのような臭いほぼ無臭

シリコンはほぼ無臭ですが、TPEはゴムのような臭いがあります。

ラブドールとのエッチの際に、匂いが気になってしまうかもしれません。

TPE素材はお風呂での適切な方法での洗浄やベビーパウダーの塗布により、
臭いをある程度軽減することもできますよ。

⑥強度

TPEシリコン
強度強い弱い

伸縮性・柔軟に富んだTPE素材の強度は、シリコンよりも強いといえます。

シリコンは可動域が狭く裂けやすいですが、TPEはシリコンほど裂けることはありません。

TPEの方が強度面で優れていますが、乱暴に扱うと摩耗することに変わりはないので
丁寧に扱うように心掛けましょう。

⑦肌触り

TPEシリコン
肌触り滑らかやや硬い

TPE素材には油分が含まれていることもあり、シリコンよりも柔らかく滑らかなのが特徴です。

シリコンは指で押した時に、押し返すような肌感であり
やや硬い印象を受けるでしょう。

疑似性交時に気持ち良さを追及するのであれば滑らかなTPE素材、
リアルさを求めるのであればシリコン素材がおすすめですよ。

⑧耐久性

TPEシリコン
耐久性低い高い

耐久性においては、シリコン素材の方がTPEよりも優れています。

TPEがシリコンと比べると耐久性に劣るのは、変形しやすく熱に弱い点が挙げられます。

耐久性に優れているシリコン素材の方が、TPEよりも経年劣化しにくいといえるでしょう。

⑨メイク

TPEシリコン
メイクしやすいしにくい

TPE素材とシリコンを比較した際、TPEの方がメイクしやすいといえます。

化粧品には肌を守るために油分が含まれており、素材に含まれる油分の有無により
馴染みやすさに違いが生じます。

自分でラブドールにメイクをしたいのであれば、TPE素材の方が良いかもしれませんね。


以上がラブドールのTPEとシリコン素材の違いでした。

ここから下ではそれぞれの素材に対して購入を検討中の方におすすめしたい方の特徴を述べていきます。

どちらの素材にしようか迷っているあなたはぜひ参考にしてみてください。

TPE素材の購入をおすすめしたい方の特徴

ラブドールを購入する上で、TPE素材が向いている人の特徴は以下の通りです。

TPE素材をおすすめしたい方
  • 安価で購入したい
  • ラブドールとのセックスを楽しみたい
  • 収納しやすいラブドールが良い
  • ラブドール初心者

TPE素材は原料単価が安く、数万円ほどで購入できるラブドールもあります。

比較的安いTPE素材は、安価なラブドールを購入したい人に向いています。

伸縮性があり柔らかい素材なので、収納しやすくセックス時の気持ち良さは
本物以上かもしれません。

安価で収納もしやすいので、初めてラブドールを購入する人にもおすすめですよ。

シリコン素材の購入をおすすめしたい方の特徴

ラブドールを購入する上で、シリコン素材が向いている人の特徴は以下の通りです。

TPE素材をおすすめしたい方
  • 高品質なラブドールが欲しい
  • リアルな肌感を堪能したい
  • 清潔感を重視したい
  • セックス以外にも楽しみたい

シリコン素材のラブドールは本物の女性のような見た目なので、高品質を求める人におすすめです。

シリコンならではのリアルな肌感は、本物の女性を抱いているかのような気持ちになるでしょう。

TPEとは違いゴムのような臭いもないので、清潔感も感じられます。

本物の女性のようなリアルさがあるので、観賞用などセックス以外にも
さまざまな用途での楽しみ方も見出せますよ。

ラブドールの素材に関連したよくある質問

ラブドールの素材についてもっと知りたいなぁ…

ここではラブドールの素材に関連したよくある質問に回答していきます。

ラブドールを安く買うにはどうしたら良い?

ラブドールを安く購入するのであれば、TPE素材を選びましょう。

TPE素材はシリコンよりも原料単価が安いので、
ラブドールも比較的安価になります。

TPEとシリコンはどちらがメンテナンスしやすいですか?

シリコン素材の方がTPEよりもメンテナンスしやすいといえます。

TPEは熱に弱く、油が浸み出しやすいので
こまめなメンテナンスが必要ですよ。

TPEとシリコンのラブドールはどちらが着せ替えに向いていますか?

どちらかと言えば、シリコン素材の方が着せ替えには向いています。

油が浸み出しやすいTPEは、シリコンよりも衣服に色移りしやすい点で
注意しなければなりません。

TPEとシリコンの洗浄方法は異なりますか?

どちらの素材も洗浄方法に違いはありません。

基本的な洗浄方法として、ぬるま湯での洗浄、タオルドライによる乾燥、
ベビーパウダーの塗布を行なうようにしましょう。

TPEとシリコンの保管条件に違いはありますか?

基本的にはどちらも同じ保管条件で大丈夫です。

直射日光・高温多湿を避けて、風通しの良い場所で
保管するようにしましょう。

ラブドールのTPEとシリコンの違いは?:まとめ

この記事ではラブドールの素材の違いについてまとめていきました。

本記事の結論を下記にまとめますので、ぜひ参考にしてください。

本記事の結論
  • ラブドールの素材は基本的に2種類
    • TPE素材
    • シリコン素材
  • 素材の違いは9つのポイント
    • それぞれの特徴を理解することが重要

ラブドールの基本的な素材は「TPE」「シリコン」の2種類であり、
それぞれ異なる特徴を理解しておくことが重要です。

ラブドールを初めて購入するのであれば、価格帯や使用感の面で
TPE素材の方がおすすめ
だといえます。

ラブドールに求めることは人によって異なるので、
どちらの素材が良いかは一概には言えません。

どちらの素材にも良い点・悪い点があるので、ラブドールを購入する目的と
照らし合わせて素材を選ぶ
ようにしましょう。

以上がTPEとシリコンの違いでした。

ラブドールに関して基礎知識を深めたいというあなたは下の関連記事についても参考になるかと思います。ぜひともこの機会にチェックしてみてくださいね。


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次