ラブドールの相場はいくら?平均価格と安く購入するコツをご紹介!

ラブドールの相場

ラブドールの相場っていくら?予算の範囲内で楽しめるかな?

こんな疑問を解消していきます。

この記事の信頼性
  • 大型ラブドール2つ保有
  • かけた金額は60万円以上
  • アニメキャラのラブドール保有
  • 買って後悔しないノウハウを伝授
30歳未婚です

この記事ではラブドールを2つ購入済みの筆者が、ラブドールの一般的な相場を解説していきます。

ラブドールの相場に加えて、通常価格よりもなるべく安く購入するコツについても伝授していきますので、ぜひともラブドールの購入を検討されている方はお見逃しなく。

それではさっそく本題に入っていきます。

目次

ラブドールの相場はいくら?【結論:10~30万円】


それでは結論です。

ラブドールの相場は10~30万円

すべての製品が相場の価格に収まるわけではなく、安いものは数万円で購入することができ、高いものは数十万円以上します。


価格は素材やデザイン、機能性などによって決まるため、品質面の違いによってかなりのばらつきがあります。

ラブドールを購入する際は、相場価格と照らし合わせることが重要だといえるでしょう。

高いものは高クオリティ

ラブドールの価格は高ければ高いほど高クオリティとなります。

素材やデザインをこだわることによって、より実際の女性に近いラブドールとなります。

見た目や質感などのクオリティを重視したいのであれば、高価格帯のものを選ぶようにしましょう。


高クオリティなものは、必ずしも高価格帯というわけではありません

販売サイトによっては取り扱っている製品は多岐に渡っているため、10万円台でも高クオリティなものもあります。

価格を抑えて自分好みのラブドールを購入したいのであれば、販売サイトを比較・確認することが重要ですよ。

ラブドールの販売サイトの相場一覧

ラブドールの価格帯は販売サイトによって異なるので、比較して購入することをおすすめします。

サイトごとのアニメキャラの製品の価格帯・クオリティをまとめますので、ぜひ参考にしてください。

サイト一覧価格帯クオリティ
DACHIWIFE5~25万円
KANADOLL 2~20万円低~高
楽園ドール5~25万円低~高
FANZA10~20万円
OLdoll5~30万円中~高
VSDoll15~50万円中~高
otona love10~25万円低~中
YOURDOLL5~25万円低~高

販売サイトによって、価格帯とクオリティは千差万別だといえます。

価格を抑えつつ、高クオリティなラブドールを購入するのであればDACHIWIFEがおすすめといえるでしょう。

ラブドールをなるべく安く購入するコツ!

ラブドールを安く購入するには、コツがあるってご存知でしょうか?

なるべくお得に楽しみたい方に向けてラブドールを安く購入する方法を紹介します。

ラブドールを安く購入するコツ

  • 比較的安いサイトを利用する
  • サイト内セールを利用する
  • TPEの素材を選ぶ

ここから詳細に解説していきますね。

比較的安いサイトを利用する

ラブドールをなるべく安く購入するには、販売サイトの中でも比較的安いサイトを利用するようにしましょう。

比較的安くラブドールを購入するのであれば、DACHIWIFEがおすすめです。

8万円以下の激安ラブドールも販売しているので、とにかく安く購入したい人におすすめです。

格安で好きなアニメキャラの顔にカスタマイズ可能なので、価格を抑えて自分好みの
ラブドールを見つけることもできるでしょう。

このサイトは有名ブランドの正規品のみ販売し、国内最大級の品揃えなので
初めてラブドールを購入する人でも安心できますよ。

サイト内セールを利用する

販売サイトの中にはセールによって割引価格で購入できることがあります。

割引率はサイトや製品によって異なり、数万円以上安くなることもあります。

こだわりが特にないのであれば、サイト内セールを利用するのがおすすめです。

セールの開催時期は基本的にランダムですが、夏・冬シーズンに開催されることが多いです。

お得にラブドールを購入したいのであれば、販売サイトのセールの有無を確認するようにしましょう。

TPEの素材を選ぶ

ラブドールをなるべく安く購入するには、TPE素材のものを選ぶようにしましょう。

TPEはThermo Plastic Elastomerの略称であり、熱可塑性ゴムとも呼ばれています。

ゴムとプラスチックの性質を兼ね備えて、伸縮性・弾力感に優れているので
医療用分野にも利用されている素材です。

ラブドールに使用される素材は大きく分けて2種類あります。

  • TPE
  • シリコン

TPEとシリコンの2つですね。2つの素材のうち、TPEの方が安価となります。

TPEが安価な理由として、優れた射出成型性によって効率的に大量生産できるからです。

効率的な大量生産はコスト削減につながるため、シリコンよりも安価な素材となります。

TPEはシリコンよりも経年劣化しやすく、オイル染みもしやすいデメリットがあるので、
長持ちさせるためには保管時のアフターケアが必須となります。

ラブドールの相場に関連したよくある質問

ラブドールの相場についてもっと知りたいなぁ…

ここではラブドールの相場に関連したよくある質問に回答していきます。

ラブドールを安く買うおすすめはどこですか?

ラブドールを安く買うにはDACHIWIFEがおすすめです。

8万円以下で高品質なラブドールを取り扱っており、
お得な10%割引セールで購入することもできます。

海外産の方が国内産よりも相場が安いのはなぜですか?

海外は工場での大量生産が可能であり、安価な人件費によって相場が安くなる傾向にあります。

正規品であれば品質に問題ないので、安いラブドールを購入するのであれば
海外産も確認するようにしましょう。

セックス目的のラブドールを安く購入するポイントはありますか?

ラブドールの価格は身長によって変動するので、低身長のものを選ぶようにしましょう。

使用する素材が少なくなることによって、その分価格が抑えられますよ。

関連記事低身長ラブドールBEST5!

高クオリティのラブドールをとにかく安く購入できますか?

高クオリティのラブドールを購入する方法として、中古品を探してみるのも良いでしょう。

販売サイトによっては中古品を取り扱っているところもあるので、
事前に確認しておくことをおすすめします。

販売サイトによって同様のラブドールでも価格が違うのはなぜですか?

販売サイトの中には「里帰りサービス」を導入していることもあるので、
価格に差が出ることがあります。

一緒にラブドールと生活できなくなった際、無償で引き取ってもらうサービスであり
処分の手間を省くことができます。

ラブドールの相場はいくら?:まとめ

この記事ではラブドールの相場と安く購入するコツについて紹介していきました。

本記事の結論
  • ラブドールの価格
    • 相場は10~30万円
    • 安いものは数万円
    • 高いものは数十万円以上
  • ラブドールを安く購入するコツ
    • 比較的安いサイトの利用
    • サイト内セールの活用
    • TPE素材を選ぶ

ラブドールの価格は品質面でばらつきはあるものの、相場は10~30万円となります。

低クオリティのものは数万円で購入できるので、試しにラブドールを購入してみたい人にもおすすめです。

数十万円以上の高クオリティのものは、実際の女性に近い見た目や質感を楽しむことができます。

販売サイトによってラブドールの価格は異なるので、購入前にサイトを比較することが重要です。

サイトによっては、夏・冬に割引セールが開催されていることもあるので、
セールを活用することでお得に購入できます。

ラブドールに使用される素材はシリコンよりもTPEの方が安価なので、
安く購入するためにはTPE素材を選びましょう。

ぜひとも本記事を参考にして、ラブドールの相場と安く購入するコツを理解して、通常価格よりもなるべくお得に購入しましょう。

どのサイトを利用するべきか迷った方は下のDACHIWIFEをご利用ください。こちらのサイトなら高クオリティのラブドールが比較的安価で手に入りますよ。

  • 日本国内で取扱数が業界No.1
  • 高クオリティラブドールが盛りだくさん
  • 全身のカスタマイズが可能
    ※あなたの好きなキャラのラブドールが完成します

関連記事DACHIWIFEとは?口コミや評判まとめ!

関連記事ラブドールの購入~管理までの完全マニュアル

関連記事ラブドールが99%バレない収納方法!

関連記事ラブドールの胸のサイズについて

関連記事ラブドールの重さはどのくらい?

関連記事ラブドールをお試しする方法!

関連記事ラブドールに化粧するのはアリ?

関連記事二次元ラブドールの再現性は?32つの事例をもとに解説!

ラブドールの購入でお困りのあなたへ


ラブドールは高い商品なので、不安になったり慎重になるのは当然のことです。

商品のカスタマイズ機能や幅も広く、どのサイトやブランドを利用するべきか迷っている方も多いのではないでしょうか?

そこで、下からはあなたの悩みを解決するために、「安心・安全なサイト&ブランド一覧」をご紹介します。

あなたの理想のラブドールを見つけ、ラブドールを日常生活に導入してみてください。

※厳選したサイト&ブランドは、確かな品質・安全面を最大限に考慮した上で選定しています※

安心・安全なサイト&ブランド一覧

筆者がおすすめするサイト一覧

ラブドールのおすすめサイトの詳細は「ラブドールのおすすめサイトTOP10」で画像付きで解説しています。興味がある方はこちらも合わせてご覧ください。

筆者がおすすめするブランド一覧

おすすめブランドの詳細は「ラブドールのおすすめブランドTOP10」で画像付きで解説しています。興味がある方はこちらも合わせてご覧ください。

購入ならここ!おすすめサイト3選!

ブドールの購入を前向きに検討しているあなたにおすすめしたいサイトをご紹介します。

筆者がおすすめするラブドールサイト3選


DACHIWIFE

楽園ドール

OLdoll
取り扱い多い多い普通
良好良好良好
価格帯10~50万10~30万5~30万
公式公式公式
各サイトの比較

他のサイトやブランドを比較検討して、実際に見てみることが大事です。

その他、ラブドールに関連した不明点などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

>>ラブドール専門家に質問する

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次