ラブドールの重さはどのくらい?セックスする時に支障はない?

ラブドールの重量

ラブドールの重さって結構ある?
かなりやりずらそうだけど大丈夫なの?

こんな悩みを解消していきます。

この記事の信頼性
  • 大型ラブドール2つ保有
  • かけた金額は60万円以上
  • アニメキャラのラブドール保有
  • 買って後悔しないノウハウを伝授
30歳未婚です

ラブドールは人間サイズのオナホールです。

そんなラブドールとほぼ毎日対戦している筆者がラブドールの重さがどのくらいあるのか解説します。

本記事を参考に、ラブドールの懸念を解消していただければ幸いです。

目次

ラブドールの重さはどのくらい?【結論:約3-50kg】

結論、ラブドールの重さは3~50kgです。

ラブドールの重さはサイズによって異なります。ラブドールのサイズと重さの大まかな値は下記の表にまとめました。

ラブドールのサイズと重さ

サイズ重さ
60-90cm3~9kg
90-120cm9~18kg
120-150cm18~30kg
150-170cm30~40kg
170cm~40~50kg

ラブドールの重さは、身長だけではなく体型によっても変動します。1例として、爆乳タイプのラブドールは身長が低くてもずっしりと重いものが多いです。

一方、スレンダーなタイプは170cm以上のラブドールでも40キロを下回ることがあります。購入時にカタログスペックを確認すると良いでしょう。

また、ラブドールは素材によっても重さが変動します。

ラテックス*で作られたラブドールはとても軽いですが、肌がとても固く人間よりロボットに近い感触です。現在のラブドールは主にシリコンで作られているので、肌が柔らかく人間に近い重量になります。

*ラテックスとは・・

天然ゴムの一種で、医療用手袋や輪ゴムなどに使われる素材。

ラブドールの重さ別の特徴として、サイズが小さいほど可愛らしく人形的であるのに対し、サイズが大きいほど本物の人間に近い容姿になります。

なお、60-90cmのラブドールはセックスは可能ですが、口やアナルでのプレイはできない場合があるので注意が必要です。

重量感のあるラブドールをどう管理するか?


重量感のあるラブドールの管理・収納方法は以下の通りです。

  • 寝かせた状態で保管しておく
  • 白色の衣服を着用させるリスト
  • 直射日光を避ける
  • 専用フックを使う
  • 専用収納家具を活用する

1つずつ詳しく解説します。

寝かせた状態で保管しておく

重いラブドールを適切に管理する基本的な方法は、寝かせた状態での保管です。

手足の関節を伸ばし仰向けの状態で寝かせることで、重さが分散し劣化を防ぐことができます


ラブドールの使用頻度が高い方は、その都度収納するよりもベッドなどで寝かせておけば取り出す手間が省けるので、快適にラブドールと過ごせます。

白色の衣服を着用させる

ラブドールはなるべく白色の衣服を着用させてください。なぜなら、ラブドールは衣服の色が肌に色移りする可能性があるためです。

色移りの原因は、オイルブリード現象によるものです。ラブドールは人間の柔らかさを再現するためにオイルを使用しています。


オイルが時間と共に染み出す現象がオイルブリードです。濃い色の服を長時間着用させると、ラブドールから染み出したオイルが衣服の染色を溶かし、肌への色移りや沈着してしまう可能性があります。

そのため、普段は裸の状態にしておくか、衣服を着せる場合は白色の衣服を着用させると良いでしょう。

直射日光を避ける

ラブドールは直射日光が当たる場所での保管は避けてください。

ラブドールは直射日光に晒されると、日焼けしてしまう可能性があります。また、*TPE製のラブドールは、熱に弱く日光が当たるとオイルが染み出してしまい肌が荒れることがあります。

*TPE製とは・・

Thermoplastic Elastomersの略で、ゴムの性質を持つ素材。シリコン製と比べて柔らかい肌を再現できる特徴を持つ。

日が当たる場所での保管しかできない場合は、布で覆うなどしてラブドールを保管しましょう。

専用フックを使う

重いラブドールの保管は、専用フックを使うとドールの劣化を抑えられます。専用フックを使うことでラブドールに負荷がかからず長持ちします。

収納スペースが足りない場合専用フックを使う事で有効に空間を活用できるのもメリットの一つです。

釣り下げたままのプレイはラブドールを傷つける原因となるので辞めたほうが良いでしょう。


専用フックを利用することのデメリットは、毎回ヘッドを着けたり外したりする作業がかなりの労力を伴うことです。

しかし、重いラブドールを長時間吊り下げておくとクビを痛める可能性があるので、ヘッドは取り外したほうが良いでしょう。

専用フックでのラブドールの保管は、使用頻度が低くドールの状態を保ちたい方におすすめの方法です。

専用スーツケースにしまう

重いラブドールの収納方法は、ラブドール専用スーツケースにしまうのもおすすめです。

スーツケースに収納すれば完全に姿を隠せるので、来客がきたときに便利です。専用スーツケースの値段は50,000円〜100,000円と根が張るので、安い買い物ではありませんが一度購入すればラブドールとの生活が快適になるでしょう。

以上、簡単ながら重量感のあるラブドールの管理について解説しました。ラブドールの管理・収納に関する詳しい情報をお求めの方は、メイン記事に詳細な解説がありますので、そちらをご参照いただければ幸いです。

ラブドールは重たいほど理想的な話【実体験】

ラブドール歴が長く大小多くのラブドールを試した私の実体験から言うと、ラブドールは重いほうが理想的です。

ラブドールが重いことで生じるメリットの第一は、リアルなセックスを楽しめることです。重さがあることで本物の女性を相手にしているような感覚になり、セックスの没入感が軽量のラブトールと比べて高いんですね。

中でも騎乗位セックスは、ラブドールに一定の重さがないとリアルな女性を相手にしている感覚が薄くなります。


たかが重さじゃないかと思われるかもしれませんが、ドールが不自然に軽いと脳が本当のセックスではないなと判断し、萎えてしまうんですよ。

騎乗位時に、のしかかってくる感覚は小型サイズのラブドールでは味わえず、セックスの快感を追求するなら大型サイズ一択です。

騎乗位だけではなく他の体位でも重量が女の子に生(せい)を与え、重さを身体で受け止めることで性的興奮が増していきます。

重いラブドールはセックスする時に支障がないか気になる方も多いですが、慣れると問題なくプレイできます。


また、大型サイズのラブドールはサイズに合う服が多く様々なファッションを楽しめるので、プレイに飽きがこないのもメリットの一つです。

服を着せ替えることで新鮮な気持ちでプレイを楽しめ、マンネリを防ぐことができ飽きがこないんですね。

服を購入する際の注意点として、安い洋服を購入してサイズを確かめてください。いきなり高い服を買うとサイズが合わない時に余計な出費が膨らみます。


過去に通販で可愛い服を見つけてドールに着せようと注文したのですが、サイズが合わず返品も不可なので、メルカリで捨て値で売り大損してしまった苦い経験が私にはあるので、同じ轍を踏んでほしくありません。

ラブドールのサイズを把握しておくことで、楽しい着せ替えライフを送れます。重いラブドールは持ち運びが大変ですが、魅力的な成人女性と暮らしている感覚は何ものにも代え難いです。

ラブドールは重たければ重たいほど理想的だと思っています。

重いほうが本物の女の子としてる感覚が味わえるのね…!!

ラブドールに関連したよくある質問


ここではラブドールに関連したよくある質問に回答していきます。

最初のラブドールは安く買いたい……おすすめの方法は?

海外産のラブドールは、国内産と比べて安く買えます。手頃な値段で買える理由は主に素材の違いです。

日本製のラブドールは高価な素材であるシリコンが使われています。海外のラブドールは、比較的安価なTPE製で作られているものが多いです。

同程度のサイズで10万円〜20万円程度値段が違うので、安く買いたい方は海外メーカー産ラブドールの購入を検討してみると良いでしょう。

詳細は「ラブドールを安く買う方法」をご覧ください。

ラブドールはお風呂で洗わないと駄目?

ラブドールはお風呂で洗う必要はありません。お風呂で洗うと持ち運びの際にぶつけてしまうことがあるので、ドールを劣化させる原因になります。

一体型の場合、風呂桶を用意しプレイ後に窒や汚れた箇所を洗えば清潔を保てます。着脱式の場合はオナホールを取り出し洗うだけで綺麗になります。

関連記事ラブドールの洗い方は?汚れを落とす具体的な手順をご紹介!

重いラブドールは持ち運びが大変?

重いラブドールの持ち運びはある程度の筋力が必要になります。

持ち運びの際は腰を痛めないよう注意する必要があります。

ラブドールは返品できるの?

ラブドールは未開封の商品や初期不良のある商品に限り返品できます。自分で汚してしまったり破損させてしまったりした場合の返品はできません。

また、メーカー保証は業者によって違うので購入前に確認すると良いでしょう。

関連記事ラブドールの返品方法は?

ラブドールの処分の方法は?

ラブドールを処分する方法として、買取業者に売却する、処分業者に引き取ってもらうなどのやり方があります。

処分費用はドールのサイズや業者によって異なりますが、1万円前後が相場です。ラブドールの代表的な処分業者を以下に2社紹介します。

ラブドールの重さはどのくらい?:まとめ


今回はラブドールの重さと管理や収納法について紹介しました。

リアルなセックスを追求するならラブドールは重いほうが断然良いです

セックス時のドールの重さが本物の性交だと感じさせてくれるので、興奮が段違いです。騎乗位でのしかかってくる感触はリアルの女性と酷似しており、重さこそがラブドールに命を与えていると確信できます。


ラブドールとのセックスを楽しみたい方は、是非重量のあるラブドールを購入してみてください。保管や持ち運びなどの苦労もありますが、それ以上の見返りを与えてくれるはずです。

本記事の結論
  • ラブドールが重いメリットは何?
    • ラブドールは重いほどリアルなセックスを楽しめる
  • ラブドールの重さはどのくらい?
    • ラブドールの重さは約3~50kg


ラブドールの購入を検討しているあなたにはDACHIWIFEがおすすめ。

DACHIWIFEであれば、幅広いラブドールのサイズを取り揃えてあり、あなた好みのキャラクターの顔をカスタマイズすることができます。まさに理想的なラブドールが完成しますよ。

少しでも興味がありましたら下記公式ページをのぞいてみてはいかがでしょう。

  • 日本国内で取扱数が業界No.1
  • 高クオリティラブドールが盛りだくさん
  • 全身のカスタマイズが可能
    ※あなたの好きなキャラのラブドールが完成します

関連記事DACHIWIFEとは?口コミや評判を徹底解説!【カスタマイズ可】

関連記事DACHIWIFEの購入~受け取りまでの流れを画像6枚で解説!

ラブドールに関連した記事は下記に掲載していますので、購入する前の参考になれば幸いです。

関連記事ラブドールの購入~管理までの完全マニュアル

関連記事ラブドールが99%バレない収納方法!

関連記事ラブドールの相場はいくら?

ラブドールの購入でお困りのあなたへ


ラブドールは高い商品なので、不安になったり慎重になるのは当然のことです。

商品のカスタマイズ機能や幅も広く、どのサイトやブランドを利用するべきか迷っている方も多いのではないでしょうか?

そこで、下からはあなたの悩みを解決するために、「安心・安全なサイト&ブランド一覧」をご紹介します。

あなたの理想のラブドールを見つけ、ラブドールを日常生活に導入してみてください。

※厳選したサイト&ブランドは、確かな品質・安全面を最大限に考慮した上で選定しています※

安心・安全なサイト&ブランド一覧

筆者がおすすめするサイト一覧

ラブドールのおすすめサイトの詳細は「ラブドールのおすすめサイトTOP10」で画像付きで解説しています。興味がある方はこちらも合わせてご覧ください。

筆者がおすすめするブランド一覧

おすすめブランドの詳細は「ラブドールのおすすめブランドTOP10」で画像付きで解説しています。興味がある方はこちらも合わせてご覧ください。

購入ならここ!おすすめサイト3選!

ブドールの購入を前向きに検討しているあなたにおすすめしたいサイトをご紹介します。

筆者がおすすめするラブドールサイト3選


DACHIWIFE

楽園ドール

OLdoll
取り扱い多い多い普通
良好良好良好
価格帯10~50万10~30万5~30万
公式公式公式
各サイトの比較

他のサイトやブランドを比較検討して、実際に見てみることが大事です。

その他、ラブドールに関連した不明点などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

>>ラブドール専門家に質問する

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次