ラブドールの選び方は?購入手順を保有している筆者が解説!【STEP5】

ラブドールの購入を迷ってるけど、どうやって選ぶのが正しいのかな?

こんな疑問を解消していきます。

この記事の信頼性
  • 大型ラブドール2つ保有
  • かけた金額は60万円以上
  • アニメキャラのラブドール保有
  • 買って後悔しないノウハウを伝授
30歳未婚です

ラブドールは1体につき10万円を軽く超える高額な商品です。購入してからの後悔はなるべく避けたいはず。

そこでこの記事ではラブドールの選び方とその手順をSTEP5で解説していきます。

ぜひとも参考にして、あなたの理想のラブドールを手に入れてくださいね。

目次

ラブドールの基礎知識

ラブドールとは、人間の女性の身体を忠実に再現し、疑似セックス目的で造られた人形です。

肌部分にはシリコンやTPEなどの素材が使用されており、指に吸い付くような柔らかさは実際の女性以上といっても
過言ではありません。

サイズや重量はさまざまであり、見た目の精巧さは非常にリアルに再現されているものもあります。

ラブドールによって特徴は異なりますが、以下の2点で共通した特徴があります。

  • 相場は10万円以上
  • 取り扱いは多種多彩

それぞれの特徴を把握して、ラブドール購入の参考にしてみてください。

>>【3分でわかる】ラブドールとは?保有している筆者がわかりやすく解説!

相場は10万円以上

ラブドールの相場は10万円以上となります。

すべてのラブドールが相場の価格帯というわけではなく、安価品は数万円ほどで購入することもでき、
高価品は数十万円以上することもあります。

価格は素材やデザインなどで決まるため、安価品は高価品よりも品質面で劣るといえるでしょう。

購入する際には、相場の価格と照らし合わせることが重要だといえます。

関連記事ラブドールの相場はいくら?平均価格と安く購入するコツをご紹介!

取り扱いは多種多彩

ラブドールの取り扱いは多種多彩であり、人によって購入目的が異なります。

疑似セックス目的で購入する人がほとんどですが、観賞用途やデート目的で購入する人も一定数います。

本物の女性以上にプロポーション抜群なラブドールもあるので、コスプレなどのオプションで観賞用途やデートでの
楽しみ方の幅も広がるでしょう。

ラブドールは嗜好や目的に合わせて、自分の好きなように楽しむのが一番ですよ。

ラブドールの選び方を解説!【STEP5】

それでは本題です。

ラブドールの選び方の5つの手順を解説します。

STEP
好みのラブドールをイメージ

嗜好は人によって異なるので、まずはどんなラブドールが良いかを決めることが重要です。

STEP
予算を決定する

ラブドールは安価品から高価品まで多数あるので、予算を事前に決めておく必要があります。

STEP
実際にラブドールを見る

販売サイトから実際にラブドールを見て、購入後のイメージを膨らませましょう。

STEP
複数サイトを閲覧する

複数サイトを閲覧して、よりお得に購入できるサイトを選びましょう。

STEP
カスタマイズ設定

必要があればカスタマイズ設定をして、より自分好みのラブドールを手に入れましょう。

それぞれ順番に深堀りしていきますね。

1.好みのラブドールをイメージ

ラブドールを選ぶ上で、まずは好みのラブドールをイメージしておく必要があります。

見た目が好みでなければ、愛着が湧きづらく気に入って利用することができません。

継続して利用するために、どんな見た目が良いのかをイメージしておきましょう。

2.予算を決定する

好みのラブドールをイメージしたら、予算を決めておくようにしましょう。

ラブドールの価格帯は幅広く、数万円で購入できるものから数十万円以上するものもあります。

安価過ぎるものはデザインなどのクオリティ面で落胆するかもしれません。

後悔しないように「安さ」を追求するのではなく、10万円以上のラブドールを選ぶことがおすすめですよ。

3.実際にラブドールを見る

予算内で好みのラブドールが見つかるかどうか、実際に確認する必要があります。

基本的に販売サイトから購入することになり、「ジャンル」や「予算」で絞り込むことが可能です。

販売サイトであれば、効率的にラブドールを確認することができますよ。

4.複数のサイトを閲覧する

販売サイトでお気に入りのラブドールが見つかったら、複数のサイトを閲覧することが重要です。

同じメーカーのラブドールでも、販売サイトによって価格が異なっている可能性があります。

お得に購入するために、複数のサイトを閲覧して販売価格を確認するようにしましょう。

5.カスタマイズ設定

ラブドールはオプションでカスタマイズ設定できるので、より自分好みにすることが可能です。

カスタマイズ設定はラブドールによって異なりますが、「サイズ変更」「バストサイズ変更」などがあります。

購入するサイトが決まったら、カスタマイズ設定で自分だけのラブドールを作りましょう。

ラブドールを購入する際の注意点

高額なラブドールにおいて、購入後に後悔したくないですよね。

購入後に後悔しないためには、事前に購入する際の注意点を把握しておく必要があります。

購入する際の注意点は主に5つあります。

  • 購入先の確認
  • 用途によってサイズを決める
  • 収納スペースの確保
  • メンテナンス方法の把握
  • 配送方法の確認

それぞれ順番に補足しますね。

購入先の確認

ラブドールを購入する際、購入先が正規取扱店かどうかを確認することが重要です。

販売サイトによっては、画像と異なる偽物が届く可能性があります。

高額なラブドールだからこそ、信頼性の高い購入先を選ぶようにしましょう。

用途によってサイズを決める

購入後に後悔しないために、用途によってサイズを決めておくことが重要です。

ラブドールはサイズによって重量が異なるため、疑似セックス目的であれば小さいサイズがおすすめです。

体力に自信が無い人は、重量が重いことで後悔することになるでしょう。

購入前に用途を明確にして、サイズを慎重に選ぶ必要がありますよ。

収納スペースの確保

ラブドールを購入する際、事前に収納スペースを確保しておく必要があります。

所有していることを周囲にバレたくないことが一般的です。

周囲の人に見つからないように、収納スペースを確保してから購入しましょう。

>>ラブドールの収納方法を全部で3つご紹介!99%バレない隠し方!

メンテナンス方法の把握

事前にメンテナンス方法を把握しておく必要があります。

ラブドールを長持ちさせるためには、定期的に適切なメンテナンスが必須です。

適切にメンテナンスしなければ、摩耗や破損などの劣化の要因となります。

購入前に保管・洗浄方法などのメンテナンスについて確認しておくようにしましょう。

>>ラブドールの洗い方は?汚れを落とす具体的な手順をご紹介!【5STEP】

配送方法の確認

販売サイトからラブドールを購入する際、配送方法を確認しておく必要があります。

配送業者によっては伝票に「家具」と記載したり、自宅近くの営業所留めでバレないように
配慮してくれることがあります。

周囲にバレないように購入する人が大半なので、配送方法に配慮してくれていることを確認しておきましょう。

ラブドールの種類やジャンルはどれくらいある?

ラブドールの種類やジャンルは下記の通り。

  • 巨乳・爆乳
  • 貧乳
  • 高身長・低身長
  • 熟女
  • アニメ・2次元
  • AV女優・芸能人・3次元
  • 妊婦・肥満
  • 下半身:トルソー
  • 女性用
  • ニューハーフ
  • 人妻
  • ギャル ..etc

様々なラブドールのジャンルがあります。サイトによって取り扱いは様々なので、実際に覗いてみるのが一番でしょう。

人気なのは巨乳・爆乳系

ラブドールのジャンルの中でも圧倒的な人気を誇るのは、やはり巨乳・爆乳ドール。

取扱数もトップクラスのジャンルです。

リアルに性行為をしようとしても風俗にいかないと出会えないようなおっぱいの大きなラブドールとのHを楽しむ人は多いです。

興味がある方は下の関連記事も合わせてご覧ください。こちらでは巨乳爆乳のラブドールにフォーカスして、特におすすめの商品を厳選してご紹介しています。

よりすぐり5選で厳選していますので、ぜひご覧ください。

関連記事巨乳・爆乳ラブドールランキングBEST5!

ラブドールに関連したよくある質問

ラブドールの選び方についてもっと知りたいなぁ…

ここではラブドールの選び方に関連したよくある質問に回答していきます。

ラブドールの素材は何がおすすめ?

ラブドールの素材は一般的にTPEとシリコンの2つに分けられます。

おすすめはシリコン素材。高級感が増すので、少し値段が張りますが、
最高級のラブドールとの疑似体験をお楽しみいただけます。

>>【ラブドール】TPEとシリコンの違いは?全9つの要素を徹底解説!

ラブドールのサイズや重量の選び方は?

ラブドールのサイズは手のひらサイズから人間サイズのものまであります。

基本的にサイズ感はあなたの選択の自由でOK。

重量は重たければ重たいほど、騎乗位をする際にかなり本格的に楽しめます。

>>ラブドールの胸のサイズは?キャラに合わせて大きさをカスタムする方法!

>>ラブドールの重さはどのくらい?セックスする時に支障はない?

安くラブドールを買うにはどうしたら良いですか?

販売サイトのキャンペーンを利用するのがおすすめです。

時期によってはキャンペーン展開していることもあるので、
見逃さないようにチェックしておきましょう。

またTPE素材でサイズが小さいほど安価になります。

ラブドールの保管方法は?

直射日光・高温多湿を避けて保管してください。

変形を防ぐために柔らかいマットの上で収納布団にくるんでおくことが重要です。

ラブドールは粗大ごみとして廃棄しても大丈夫?

粗大ごみとして廃棄しても問題ありませんが、購入先サイトの里帰りサービスを利用するのがおすすめです。

購入サイトによっては不要になったラブドールを無償で引き取ってくれますよ。

ラブドールの選び方は?:まとめ

この記事では、ラブドールの選び方について紹介していきました。

本記事の結論を下記にまとめます。

本記事の結論
  • ラブドールの選び方
    • ラブドールを選ぶ手順は全部で5つ
  • 購入時の注意点
    • 安心して購入するための注意点は5つ

ラブドールの相場は10万円以上であり、疑似セックスや観賞用など用途は人それぞれです。

漠然とした考えで選ぶのではなく、事前にイメージした上で販売サイトを活用するようにしましょう。

販売サイトはジャンルや予算などの条件設定で絞り込めるので、効率的に自分好みのラブドールを探せます。

安心して購入するためには、正規取扱店のサイトから購入する必要があります。

メンテナンス方法の確認や収納スペースの確保など、事前に準備しておくことも必要です。

ラブドールの選び方は事前に計画しておくことが重要だといえるでしょう。

ラブドールの購入でお困りのあなたへ


ラブドールは高い商品なので、不安になったり慎重になるのは当然のことです。

商品のカスタマイズ機能や幅も広く、どのサイトやブランドを利用するべきか迷っている方も多いのではないでしょうか?

そこで、下からはあなたの悩みを解決するために、「安心・安全なサイト&ブランド一覧」をご紹介します。

あなたの理想のラブドールを見つけ、ラブドールを日常生活に導入してみてください。

※厳選したサイト&ブランドは、確かな品質・安全面を最大限に考慮した上で選定しています※

安心・安全なサイト&ブランド一覧

筆者がおすすめするサイト一覧

ラブドールのおすすめサイトの詳細は「ラブドールのおすすめサイトTOP10」で画像付きで解説しています。興味がある方はこちらも合わせてご覧ください。

筆者がおすすめするブランド一覧

おすすめブランドの詳細は「ラブドールのおすすめブランドTOP10」で画像付きで解説しています。興味がある方はこちらも合わせてご覧ください。

購入ならここ!おすすめサイト3選!

ブドールの購入を前向きに検討しているあなたにおすすめしたいサイトをご紹介します。

筆者がおすすめするラブドールサイト3選


DACHIWIFE

楽園ドール

OLdoll
取り扱い多い多い普通
良好良好良好
価格帯10~50万10~30万5~30万
公式公式公式
各サイトの比較

他のサイトやブランドを比較検討して、実際に見てみることが大事です。

その他、ラブドールに関連した不明点などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

>>ラブドール専門家に質問する

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次